プロフィール

はっち

Author:はっち

フリーで少女漫画のアシスタントをしています★

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日々のどうでもいい日常をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
まぬけ広告
080120_1417~0001

ポストに投げ入れチラシが入ってたんですが。

この印刷の栄えた時代に
未だにプリントごっこみたいな二色刷りで
しかもずれてたりして
「よっぽど金ないんだなー
大丈夫かこんなとこで借りて…」

とかなんとなくぼんやり眺めていたら。


あれ。
「480回払いまでオッケー!」とか
「金利は最大10分の1!」とか
いろんな特典頑張ってぎっしり書いてるけど


肝心の連絡先がかいてねーよ。

会社名もかいてねーよ。



…お疲れ様です。
スポンサーサイト
【2008/01/20 14:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5)
ショック
20080107103831
めちゃめちゃ便利でフル活用してた信楽焼の皿が割れた…!
気に入ってたのにー(ρ_T)

最近手元が怪しすぎるなあ…
【2008/01/07 10:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
雪景色
20080101092035
あけましておめでとうございます。

今年はもうちょっと更新出来たらいいなあ~
(サボりすぎてました…)
【2008/01/01 09:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
のこぎりやま
そんで時間が余ったので、小学生ぶりに鋸山に行ってきました。
千葉で一番高い山です。

20070929150417.jpg
登ったとはいえない…
なぜならモノレールだから…

20070929151451.jpg
えへへ…
しかも5分くらいでついちゃいます。

20070929152106.jpg
うーんそんなに高くないなりに結構遠くまで見渡せるわ~
(うっすらくもってたけど)
東京湾観音とか見えたよー。神奈川方面もね。



20070929150953.jpg
ネコがいっぱいいました。
器用に急斜面の岩場に丸まってたりして超可愛かった…!
【2007/09/29 15:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
梅乃屋
20070929144634.jpg
まるで知らなかったのですが、通の間ではかなり有名らしい
竹岡にあるラーメン屋に行ってきました。
着いてみたら超ちいさい店なのに、しかも昼3時過ぎとかなのに40人くらい並んでてびっくり…!
普段空腹での行列はかなりの確率であきらめるわたしですが
せっかくだし周りに何もなくてすることがないので(笑)覚悟決めて並んできましたよー。

・乾麺使用
・メニューはラーメンとチャーシューメンのみ
・トッピングはたまねぎのみ
・びっくりするほどチャシューが乗っている

情報はコレだけです。
でも家でよくたまねぎラーメン作るので、絶対好きです。
人気店だしかなり期待大です。

やっと中に通されて座ると、すぐ隣にいたカップルが
麺を丸ごと残して首をひねりながら席を立ち会計してました。
…あれ?二人とも一口も食べてなくね?

待ちながらちらっと店内を見渡してみると
近所のオバチャンが4~5人で店を切り盛りしている感じです。

そして厨房ではなんと
七輪の上に家庭でよく使うアルミのボウルを置いて
それに乾麺を山盛り押し込んで煮るという衝撃映像が。
そして、そのゆで汁スープに使ってる!
溢れるほど汁を注がれてもうチャーシューを待つのみの丼が
横に10個くらいスタンバイされてる。

あわわ、早く早く!のびちゃいますよ~。
つか更にチャーシュー乗せてどうやって運ぶのそれ~。

ラーメン屋にあるまじき
まるでこだわりのない感じで客としては一気に不安に。
忙しい家庭のオカンの料理みたいです。
でも創業50年とかの老舗で、常に大人気。

20070929144741.jpg
なみなみと来ました。
食べました。

チャーシューはもう本当にやわらかくて美味しかったです。
でも麺は…
わたしはもうちょっと…茹でてないほうが好きかなー…
つうか投入のタイミングでかなりやわらかさにムラがあるんですけどそれも味なんですかね(笑)

汁もね、ダシとかとってなくて地元の醤油とチャーシューの煮汁だけなんだって。
すべてにおいてラーメン屋の常識を覆しております。
良くも悪くもかなり個性的なラーメン。
普通の尺度では計れません。

地元の漁師には大人気だそうです。
そんで暖簾分けしてないから、ここのラーメンにインスパイヤされたオリジナルラーメン屋が都内に何軒もあるんだって。

好き嫌いは分かれそうです。
隣のカップルが残してたのも何となくわかるかもな~。
わたしはいろいろと不思議すぎてむしろ癖になったので是非また行きたい。

でも出来れば麺は是非バリカタでお願いしたいなあ。
無理かな。
【2007/09/29 14:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム | 次ページ
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。